小さくても染み渡れば簡単に極太バイブが突っ込めます


モデル並みの美形とスタイルにしてまさかの18歳というステータスにハメ師の鼻息荒れまくり。色んな娘相手にしてると内心アタリハズレでテンション変わっちゃうでしょうからね。仕事とは言えひたすら電マやバイブ使って目の前から漂ってくるお汁の甘い臭いにひたすらビンビンになっているであろう彼。柔らか味を堪能してても次のシーン待ってるのは彼女相手じゃ辛いでしょう。まあご馳走前にして昂ぶり荒れても後でしっかりエッチな4610を代表してハメられるんですからそれまでせいぜい彼女を発情させてもらいたいものです。視聴者には手が届かないんですから!浴室に入った後に待ってましたの立ちバックシーン!流石に理性的に責めるのも我慢の限界か勢い突き過ぎ!まあ後がベッドシーンですから脚をガクガクにさせて立ってられなくしても問題はありません。こんな場所で力抜けたらかなり危ないでしょうけどいざとなったらマラ突っ込んで固定されたまま運んでってくれるでしょう。一度掘られたからか頑なに拒むかのようなマンマンもオープンスタイルで締め付けバツグン!一度本番済ませたら再び前戯に戻ったりもするでしょうけど膣の味を堪能した肉棒にはもうハメハメするしか出来ないようです。

カテゴリー: エッチな4610 パーマリンク